のんびりTennyのロハス日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

シュプールワイン会

先週の金曜日、今回で8回目を迎える「シュプールワイン会」が行われました。このワイン会は長野のスキークラブ「シュプール」のメンバーさんを中心に2000年から始まった会で、私のブログにもコメントを下さるkodamaさんが担当という事で、いつもお声を掛けていただきます。そして、講師は初回からお願いしているソムリエール・タカコ」さん ソフトで女性らしい優しさと豊富な知識をあわせ持つ、女性の多いこのワイン会にいなくてはならない、カリスマ的存在でタカコさんでなければ、というお客様もとっても多いんですよ♪ いつも快く引き受けて下さり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

さて、今年は昨年に引き続き「ホテル サンパルテ 山王」さんで。こちらはワインの資格試験で一緒に勉強したHくんのご紹介。彼自身、当時長野で最年少ソムリエとして大変注目されており、高円宮様が長野にいらっしゃった際や、園遊会で当時ゴルバチョフ・ロシア大統領に迎賓館でサービスをしたりという、華やかな経歴を持っています。そんな彼の紹介ということで、快く持込をさせていただいたサンパルテさん、本当にいつもありがとうございます。

さて、今年のワインは・・・。タカコさんのセレクトしてくれるワインは何かいつもストーリーがあるので、大変楽しみにしています。
今回は、たぶん初めてのロゼもあったりで、興味津々です。

20071104113718.jpg 20071104113733.jpg 20071104113746.jpg
  

赤ワインは、ベレー帽の蛙、という意味のフランスワイン。「プロヴァンスの贈り物」という映画の舞台となったシャトー・ラ カノルグのワインです。日本には25ケースしか入荷しなかったそうです。果実実のしっかりしたワインで、これからが楽しみな予感です。
そして、ロゼ。いやぁ、こんなロゼ、初めてです。ロゼって言うと、ほんのり甘い、親しみやすい、というイメージだったけど、これは違う。シャトーパヴィ、というと数万円はするけれど、その赤ワインを造る時の副産物として出来るそう。女の子にすごい人気でしたよ。
順序が逆になってしまったけど、白ワインはイタリア産。信頼されているワインガイド「ガンベロロッソ」で3グラス(最高の評価)を得たという、エレガントで滑らかなワインでした。



20071104113756.jpg 20071104113813.jpg

今回のこのワイン会、いつもとちょっと志向を変えて、お客様にも抜栓やサービスを経験していただこうという、タカコさんの粋な計らいで、スパークリングの栓を抜いたり、ソムリエナイフを使っていただいたりと、盛りだくさんの演出。Sさん、嬉しそうですね~。若いお姉さんにサービスをしてもらって、ついグラスを持ってしまいました(右側・笑) 顔出し公表OKだったのに、ボケボケになってしまったのであごだけでゴメンナサイ


20071104113824.jpg 20071104113834.jpg


写真が下手っぴなので、ほんの一部ですが、この値段でこんなに~?というくらい出していただいて、皆さん、大満足。おまけにデザートは色とりどりのミニケーキが女の子は5ヶ平均、さらにフルーツとコーヒーまで。タカコさんが、「最後のデザートワインのマルサラに、パイナップルをドボンと付けて食べてみて!」との提案に女の子たち、大絶叫(大絶賛というべきでしょうが・笑)。本当に大・大満足で帰っていただいて、ほっと一安心です。

もう、8年も続いているんだよね、と思ったら時の流れの速さや諸々に感慨ひとしおです。また来年、お会いしましょうね♪と別れる人や、このワイン会が縁でお店に遊びに来てくれるようになった、先述のSさんのように、人との縁の不思議さと大切さを改めて感じます。そして、ワイン会ひとつとっても多くの方々に助けていただいて成り立っていることを思うと私ももっとシャンとしなきゃ、って背中がぴんとなります。
これから先、何を大切にして仕事をしていくか、そして生きていくのか・・・。改めて思い知らされたような、そんな初冬のワイン会でした。




PageTop

陽様♪

昨日は、酒屋さんの勉強会の日でした。
しかし、どうしてもその日の上京は無理
無芸さんからお電話を頂き、欠席の旨を伝えると

「もったいな~い」

とのお言葉を頂戴してしまいました。
本当に、もったいないよ~

その訳は・・・
実は私が入れていただいている会は、すっごい会です。
昨日は、日本最優秀ソムリエで、なんと世界最優秀ソムリエコンクールで5位になられた「陽様」こと佐藤陽一ソムリエが講師に来てくださったのです。
ワイン業界に造詣が深い、わが憧れのキャサリンお姉さまのお口添えで実現したこの講義、伺いたかったです(涙)

そしてなんとタイミングの良い事か、一昨日の火曜日のNHK
「プロフェッショナル 仕事の流儀」で陽様の特集が。
タイミングよすぎだよ~

もう何年前になるのでしょうか、私が酒屋さんの会に入りたての頃、
佐藤ソムリエと、これまたソムリエ界の貴公子、石田博ソムリエの講義がありました。
その後、陽様を「ヴィネクスポ」でお見かけし、不躾ながらお声を掛けさせていただきました。ちょうどテイスティング中で口の中にワインがある状態でお声を掛けてしまったものだから・・・。その節は失礼致しました。

「○○会の方は、本当に熱心な方ばかりですね」

今でもはっきりと陽様のお言葉覚えておりますよ
爽やかな、そして男らしい、ホント素敵な方でした。
いつか、オーナーソムリエを務める『MAXIVIN』に行って見たいな~。

もう、やけっぱち半分(笑)の私が向かったのは、水野美術館の中にあるレストラン「ラ・リトラット」さん。こちらはエリンギなどのきのこで有名な「ホクト」の社長さんのコレクションを収蔵してある、日本画専門の美術館です。庭園もすばらしい!
実は集金日だったのですよ。
んなもんで、今日はランチを頂いちゃおう!とお仕事なんだかお休みなんだか、なんだか自分でもよくわからないけど、いつもの「ま、いっか~」ののりで、ちょっぴり贅沢をしてきちゃいました。
この日私が頂いたのが「カプリセット ¥2500」
もちろん「お一人様」ですよ。

20070621130830.jpg 20070621130846.jpg 20070621130907.jpg


前菜・・・マグロのほほ肉
パスタ・・あさりのトマトソーススパゲッティ
メイン・・牛ほほ肉のシチュー

うっかり朝ごはんを食べ過ぎてしまったので、大丈夫かな?
なんて心配は、どこ吹く風???
ぺロッと完食 美味しかった~♪
特に、メインの牛ほほ肉、う~ん、溶ける~ うまい~
見た目はボリュームありすぎ・・と思ったけど
なんのなんの、口の中でとろけるんですよ、これが。
あっさり完食です(自分が恐ろしい

しかもデザートは


20070621130921.jpg


このボリュームです!
しかし、こちらも完食
デザートは、やっぱり別腹ですね~
このほかにパンとコーヒーが付きます。
さすがに、夜ご飯は食べられませんでしたが・・・

これで少しは落ち着きを取り戻した?かな。

でもやっぱり、陽様に会いたかった・・
いえいえ、陽様の講義を受けたかったです(涙)

無芸さん、ご報告、楽しみにしてますよ♪

PageTop

良い食品博覧会

行ってきました、晴天の清里、そしてたぶん20年以上振りの清泉寮。
「良い食品づくりの会」主催の博覧会が、お隣の県、山梨で開催されました。ちょうど良いドライブコースだし、清泉寮という場所にも惹かれて(笑)義妹と子供たちと共に新緑の清里へ


20070531162734.jpg

到着したら、何が何でもソフトクリーム ここのはジャージー乳とかで、コクがあってとっても美味しい♪ 並んで買いました。

清泉寮脇の広場で博覧会が催されていたので、みんなと別れてブースをひとまわり。ちょうどご紹介下さったお蔵元のM社長さんがご案内してくださいました。かたや子供たちはイベント用に用意されていた牛の乳搾りやら馬車に乗っておおはしゃぎ 各ブースは試食や試飲もできてけっこう楽しんでました。

20070531162748.jpg 20070531162818.jpg 20070531162804.jpg


頂いた冊子を一通り見ていったのだけど、全国組織なので出展されていたのは三分の一程度だったそうです。みりん、だし、醤油、味噌、お菓子・・・沢山の種類が並べられています。私も興味のあるもの、使ってみたい調味料、お勧めのお菓子などいくつか買って来ましたよ~。

20070531163610.jpg

これは一部ですが、ソーパーさん御用達の「太白ごま油」や酒屋さんの勉強会でお世話になった「白扇酒造」さんのみりんもありました。

そして今回「美味しい~」と感動したのが写真左奥の「長野トマト 長野県産ケチャップ」です。今まで食べてたものは何だったの?というくらい美味しくて、こちらは即交渉を。近いうちに店頭に並びます。

帰りは数年前の遠足(酒屋さんの会の、です・・)で訪れた萌木の村へ。子供たちにぜひメリーゴーランドに乗せてあげたくて


20070531162829.jpg 20070531162845.jpg


案の定、とっても喜んでもらえました
三回も乗ってしまったほど。ちなみに右側の大透の奥に写っているのがママと京です♪

あ~楽しかったよ。 お仕事を理由にすっかりお遊びモードになってしまいましたが、仕事は楽しいとまた頑張ろう!って気分になりますよね・・・(なんて)

PageTop

本当にいい食品って?

先日注文していた「日本最北の酢屋さん」大田酢店さんの酢が届きました。こちらは先月の勉強会で、無芸さんにご紹介いただいたものです。その時の勉強会での内容も衝撃的だったけど、ひとつふたつわからない事があったので、会社のほうへご連絡をさせていただきました。

電話にお出になられたのは、なんと社長さん 先月、噂には聞いておりましたが(笑)本当に熱心な方で、私が聞きたい事をさらに詳しく、ゆっくりとお聞きする事が出来ました。

う~ん、食品って本当に奥が深い! そしてわからない事だらけ!
酢は酢だと思ってた私、本当に認識不足
世の中には本当に正直に、本当にいいものを作っているメーカーさんがたくさんあるって言う事、そしてどうしても色々な兼ね合いからそうできないところもあると言う事実。ちょっぴり明かしちゃうと、大手さんの価格競争に「品質」でではなく「価格」で競争をせざるを得ないという事なんでしょうか。そうなるとどうしてもコスト削減=質を落とす、添加物を使う、などということになりうるのでしょうね。

昨年、「食品の裏側」を読んで衝撃を受けた私。
まだまだ知らないことがたくさんあります。

時同じくして仕入れた「米油」。
少し前、営業さんとお話させていただいたときにお聞きした言葉がとても印象に残っています。
「探せば、本当にいい食品作りをしている企業はたくさんあります。
ただ、どうしてもテレビのチカラは大きいんです・・・。」


20070524165247.jpg


「買ってはいけない」などにも記載がある○コナ。ギフト時期になると必ずといっていいほど「○コナのセットはないの?」と聞かれます。
当店では扱いがありません。
今年からは、自信を持っておすすめできる米酢やその他の酢商品、それから私達の主食であるお米から出来る米油がギフト商品に加わります。

売る立場の私達が、もっともっと勉強してお客様にお伝えしなければいけません。その後は選ぶのはお客様なのだから。よく、農家の方は自分たちで食べるものには、農薬は使わない、なんて声も聞かれます。自分で使ってみて、試してみて、そして納得できる商品だけをお客様に売る。そんな商売をしたいです。

先の大田社長さんから、有機についてのお話も色々お聞きしました。
また、いずれそんなお話も出来ればいいなあと思います。


20070524165304.jpg


今週の日曜日、清里・清泉寮で開催される「良い食品博覧会」にいく予定です。これは、「良い食品づくりの会」に加盟されている諏訪のお蔵元の社長さんが教えて下さいました。最近の興味あることを話していたら、「ぜひそんな酒屋さんになってください」と後押ししてくださいました。本業のお酒の販売力がもっとあるといいんですが(笑)

また、ここですばらしい出会いがありますように
なぁんて、実は清泉寮のソフトクリーム目当て
義妹と子供たちを連れてお遊び気分・・・  以前、酒屋さんの遠足で行った萌木の村(だっけ?)のメリーゴーランドにも乗せてあげたいし。う~ん、厳しい昨今、こんな事ではいけないとはわかってはいるけど・・・。お気楽な性格・・のんびりTennyの18番という事で

PageTop

FOODEX 2007

FOODEXに行ってきました。
FOODEXとは、アジア地域で最大、世界でも3番目の規模を誇る食品・飲料の専門展示会です。

写真はダメ、ということでカメラは持っていかなかったので今日は画像なしです。でも、外の雰囲気くらい撮ってくればよかった~
ここ数年、ずっと訪れてなかったので気合が入ります(なんてほどでもないか・・・)
今回の目的は「食品」。 添加物のないもの、出来れば有機のもの、そして美味しいもの。どんなに身体に良くても美味しくなければ続かない。食いしん坊のTennyがこだわるところです。

それから、もうひとつ。どうしても受けたいセミナーがありました。
この日は月に一度の酒屋さんの勉強会。でもFOODEXを優先してしまいました。
セミナー名は「必要とされるハーブ」。萩尾エリ子先生の講演です。
萩尾先生のお名前は知らなかったし、セミナーを受けるまで先生の名前は知らされてなかったのですが、なんと同じ長野県の方!
そしてなんと、今日になってわかった事!! 私が石けん作りをするきっかけになったひとつが、お店の隣のおうちからお嫁に行って諏訪に住んでるMちゃんに手作りのマルセイユ石けんをいただいたことなのですが、なんと彼女のアロマの先生だったのです! もう、びっくり なんともいえないオーラのある方だとお聞きはしていましたが、本当にその通り、すご~く素敵な先生でした。こんなところでお会いできるとは思ってみませんでした

私は昔からハーブが大好きで、庭に植えたりしてみましたが、その後が続かない(笑) お茶にしても心から美味しい~と思えなかったりで、そのうち元気良すぎるハーブ(特にミント)にてこずったり・・・。
石けん作りをはじめて、リンス用やバスソルト、もちろん石けん用にも使い始めではいましたが・・・。
でも今回のセミナーを受けた事で、もう少しハーブの事も知ってみたいな~という気持ちに。必要とされるハーブ・・・これからもっともっと注目されてくるでしょう。最近はようやく医療関係の方達も興味をもたれつつあるそうです。ハーブをディスプレイされている会社も結構見かけましたよ。

今回、重い腰をあげて行ってヨカッタ♪
ハーブティ、さっそく飲んでみます^^

そうそう、弊店でもハーブティ、扱っていました^^
色々ミックスされているこのお茶は美味しいですよ~(宣伝モードです

20070315171649.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。